LUCKY COFFEE MACHINE LUCKY COFFEE MACHINE

お問い合わせ

お使いのブラウザからは、本サイトの一部機能が、正常に使用できない可能性があります。 スマートフォン、もしくは他のブラウザより閲覧ください。

COMPANY 会社概要

会社概要
商号
ラッキーコーヒーマシン株式会社
本社
兵庫県神戸市東灘区深江浜町95番
東京本部
東京都港区新橋6丁目1番11号
設立
昭和39年11月9日
資本金
40,223,000円
代表取締役社長
芝谷博司
従業員数
188名(2020年1月現在)
事業内容
コーヒー関連機器製造販売全般、メンテナンス事業、リフレッシュ事業、レンタル事業、海外ブランド代理店事業 他
グループ企業
グループ企業に関する情報はこちらをご覧下さい。

PHILOSOPHY企業理念

飲食機器の
トータルソリューション
サービスの実現
わたしたちは、『飲食機器のトータルソリューションサービス』の実現をめざし、
お客様の満足と笑顔を作り出すパートナーとしてクリエイティブに活動します。

PHILOSOPHY

GREETING代表挨拶

私たちは
『飲食機器のトータルソリューションサービス』の実現を目指し
お客様の満足と笑顔を創り出すパートナーとしてクリエイティブに活動します。

私たちの始まりは、1964年。

日本で初めての開催となった東京オリンピックと同年、「ラッキーコーヒー機械株式会社(旧社名)」の商号で設立。

コーヒー関連機器の製造・販売を中心に事業を拡大し、今日に至るまで、業界を牽引する企業として着実に成長を続けています。

「飲食機器のトータルソリューションサービス」の実現を掲げる私たちは、少子高齢化による労働人口の減少といった社会課題に対応する次世代型マシンの開発をはじめ、お客様に快適かつ安心・安全にマシンをお使い頂けるよう、メンテナンス&サポート事業にも注力。

また、コーヒーマシンレンタル、中古機販売といったサービス事業も展開し、お客様満足度の向上に取り組んでおります。

これらの事業やサービスのクオリティを高め、お客様から選ばれる企業になるためには、社員個々のレベルアップと意識改革が不可欠です。

本格的なAI時代の到来が間近に迫り、業務の自動化が広く浸透していく中だからこそ、「創造力」や「企画発想力」、「コミュニケーション力」といった人間的資質を備えた人材の育成が重要であると考えています。

そのために、すべての社員が積極果敢にチャレンジできる環境づくりを推進し、コーヒーのある生活に新たな価値をお届けできるよう、私たちは更なる新化と挑戦を続けて参ります。

ラッキーコーヒーマシン株式会社 代表取締役社長芝谷 博司