会社情報

Corporate information

社長メッセージ

 私たちは『飲食機器のトータルソリューションサービス』の実現を目指しお客様の満足と笑顔を創り出すパートナーとしてクリエイティブに活動します。
 私たちはコーヒー関連機器の製造・販売を主事業として、1964年にラッキー珈琲機械株式会社(旧社名)の商号で設立。
それから半世紀以上を経て、2010年、新しい時代が幕を開けました。
日本の歴史を遡ると、第二次世界大戦後に到来した高度成長期やバブル期など、激動の時代と呼ばれた昭和。
バブル崩壊から始まり経済が長期停滞した「失われた20年」に、携帯電話やインターネットの急速な普及、人工知能の台頭などIT関連がめざましい進化を遂げた平成と、時代の移ろいとともに人々の嗜好や価値観、ライフスタイルは大きく変わりました。
そして、今後はさらに驚くべきスピードで変化していくことでしょう。
そのスピードに取り残されることなく、業界を牽引し続けるためには、過去の慣習や成功体験をなぞり、繰り返すだけでは成長はおろか、目の前の課題を解決することすらできません。
今後、私たちが目指すべきは「時代に求められる会社」を創っていくことです。
社員一人ひとりがクリエイティブな視点を持ち、能動的に考え、行動をする。それにより、お客様の信頼を得て選ばれること。
企業理念を道しるべに、無限の可能性が溢れる未来に向けて、私たちは新たな挑戦を始めます。

ラッキーコーヒーマシン株式会社
代表取締役社長 芝谷 博司