• HOME
  • BONMAC/bonmac

BONMAC/bonmac

最高の美味しさを求めて

ラッキーコーヒーマシンでは、1964年の創業当初より業務用ロースター・コーヒーグラインダーの開発、販売をスタート。1982年には”高品質でリーズナブルな機器開発”を掲げ、満を持して自社ブランド「BONMAC/bonmac」を立ち上げました。
現在ではロースターやグラインダー、ブルーワーに全自動エスプレッソマシンなど、高性能は業務用製品の他、家庭用製品も広く展開。全国にあるカフェやレストランはもちろん、「本格的なコーヒーを手軽に味わいたい」という一般ユーザーにも広く認知・支持されております。
また、自社以外においては自信を持って販売できる商品にこだわり、機能性・デザイン性・価格など、様々な面から選び抜いた海外ブランドも展開。近年における店舗スタイルの多様化や、お客様のあらゆるニーズに対応できる商品をフルラインナップしております。
これからもユーザビリティを最優先に考え、企業理念である「飲食機器のトータルソリューションサービス」の実現を目指して参ります。
※ 自社ブランドの BONMAC/bonmac は、フランス語の「BON(=素晴しい)」と「MAC(=機械)」を掛けあわせた造語です。

BONMACの商品

  • bonmacドリップポットPro

  • bonmac V型磁器ドリッパー VCD-2W

  • bonmac ダブルウォールマグ 260ml

  • bonmac ダブルウォールカラフェセット 700ml

BONMACの歴史

1964年創業 現在のBM-570シリーズを発売開始。550・650の機能をそのまま引き継ぎ、先進のデザインをプラスして発売。
1997年 新技術クリーンシステム(挽いたコーヒー粉が周りに付着しにくい)を内蔵した挽売り専用グラインダーBM-650を発売するなど、80年代~90年代はミル・グラインダーを中心に自社ブランドを展開していきました。
2002年 世界初の温風保温式システムのブルーワー「BM-3000カルド゙」を上市。
2006年 電器ポット構造採用により連続2回抽出・蒸らし機能搭載のブルーワー「BM-1200」を発売。
2009年 水出しコーヒーマシン「COOL DRIPPER」を発売。
2010年 小型コーヒーミル「BM-250」を発売。
2011年 デカンタブルーワー「BM-4100」「BM-4060」を発売。
家庭用エスプレッソメーカー「BME―100」を発売。
2014年 全自動ドリップ式コーヒーマシン「BM-SAD1」発売。
温風保湿式システムデカンタブルーワー「BM-3100カルド」リニューアル発売。
2015年 コーヒーグラインダー「BM-860(自動計量機能付)」発売。