• HOME
  • BONMAC SAD-1対応コインメック

1杯抽出型全自動ドリップコーヒーマシン BM-SAD1 対応 コインメック

BM-SAD1対応金銭管理機能コインメックの特長

  • 特長1
    人手を掛けずにセルフでコーヒーを販売でき、コスト削減と時間の効率化が同時に実現できます。
  • 特長2
    単体でのコーヒー販売が可能なので、幅広い場所で活用できます。
  • 特長3
    お客様を待たせずに効率よく販売ができるので、顧客満足度アップに繋がります。
  • 特長4
    売上金の管理が容易にできます(硬貨およびつり銭対応可能、紙幣不可)。

こんなシーンで活躍します!

飲食店などのショップだけでなく、幅広い場所で活用できます。

  • コンビニ

  • 飲食店

  • オフィス

  • 病院

  • 学校

  • 集会場

  • イベント会場

価格・仕様

項目 仕様
概要 本体価格 ¥200,000(税抜)
寸法 W167×D465×H760
電源・制御 親機(コーヒーマシン)から供給
扉パネル色 シルバーメタリック
表示器 蛍光管式キャラクター表示器
ランダムキー(専用鍵)
開閉方式 ちょうつがい右開き
金銭処理装置 コインメック型式 CLX-G510-(SD)
使用可能硬貨 10円、50円、100円、500円 (紙幣使用不可)及び トークン(擬似コイン2種類)
つり銭機能 つり銭対応可
硬貨設定範囲 10円~990円
ボタン設定 ボタン別に金額設定可能(8ボタン)
返却レバー プッシュ式
金庫容量 約300枚 (10円硬貨)
付属品 専用鍵(2本) ※別のコインメックには使用出来ない
接続ハーネス
後板(検討中)
製品固定金具、固定用ねじ

※注1:コーヒーマシン本体のプログラムバージョン[V6.0]以上で接続対応します。
※注2:仕様は状況により変わることがあります。
※注3:2015年以前生産のコーヒーマシンでは、その他に取付キットが必要です。詳しくは担当営業にお問い合わせください。

BM-SAD1の特長

待ち時間や休憩時のくつろぎスペースとして、
ファンづくりにも効果を発揮します。

本格ドリップコーヒーの香り・味わいとともに、
シンプルで簡便なオペレーション機能を実現。

  • 挽きたて
    抽出毎に1 杯分のコーヒー豆を挽き切ります。このため、店内には常に芳ばしい香りが漂います。
  • 味わい
    抽出毎に1 蒸らし・撹拌・抽出の各工程を細かく設定可能。味わいの調整も自由自在!
  • 簡単
    抽出毎に1 ボタンひとつで本格ドリップコーヒーを提供。セルフの操作がとても簡単なので、お客様ご自身で本格ドリップコーヒーを淹れていただけます。
  • 低故障率
    故障率の低い日本製マシン!
    輸入エスプレッソマシンに比べると‥‥
    エスプレッソマシン▶3.5 回/ 年
    BM-SAD1 ▶1 回以下/ 年

【抽出機能の特長】

  • ●コーヒー抽出時間は約140mlで30秒。
  • ●1 サイクルの最大抽出量は300ml(L サイズ)。抽出時間は約45秒。
  • ●チャンバー容量はコーヒー粉で最大25g まで可能。